スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またタミフルで・・・ 

 さっきテレビを見ていたら、タミフルを服用した少年がマンションから転落して死亡したっていうニュースがやっていた。
 確か以前にも似たような報道があったし、タミフルの服用が未成年者の精神状態に影響を与えるのは間違いないんじゃないかな。
 でも、病気になったら薬飲んじゃいますよね?
 異常行動が即時に死につながる訳ではないですし、結局は未成年者が服用した場合に異常行動をとる可能性があるのなら、保護者が動静監視をするしかないんですよね。
 ところが、異常行動が起きる可能性が薬を飲む本人や家族に伝わってないから問題なんですよね。
 最近のお医者さんは患者に対してしっかりと説明責任を果たしてくれる人が増えたとは思いますが、まだまだ殿様商売の気分が抜けずに何の説明もしてくれないお医者さんもいますね。
 やっぱり自分の健康は自分で守らないといけないなーっと思いました。
スポンサーサイト

水筒が欲しい。 

 最近水筒が欲しいと思うようになって、近くの量販店等を探し回っていました。
 でも、水筒って魔法瓶機能がついているせいで容量の割にはでかいやつが多いんですよね・・・
 私は毎日大量の水を飲むので、魔法瓶機能はなしでいいからたくさんの水を運べる水筒が欲しいんです。
 調べたところZIGGとかStanSportとか色々良さそうなのがありました。
 ちょっと考えてみようかなと思っています。
 

ファントムブラッドを観てきました・・・ 

 『ジョジョの奇妙な冒険』を観てきました。
 原作の第一部はかなり好きな話だったので期待してたのですが・・・
     端折りすぎて別物
になっています。
 名台詞がほとんどカットされているとか、登場人物が少ないとか色々と不満はあるんですが、私が一番不満だったのは
     ディオが悪魔みたいに描かれている
という事です。
 まあ、確かにディオは悪魔みたいなやつなんですけど・・
 違うんです、映画のディオは

     コウモリの群れを操ったり

     地形を変化させたり

     氷を自由自在に操ったり(原作の気化冷凍法の限界を超えています)

と、訳のわからない能力を手にいれちゃってます。
 そのくせジョジョに一撃で倒されるんで、全く格好良くない。
 ディオのカリスマ性みたいなものが全く表現できていませんし、波紋の説明も全然足りない酷い映画でした。
 原作が好きだからそう感じるのかもしれませんが、原作を知らない人には全く訳のわからない映画である事も確かです。
 せっかく夜遅く観に行ったのに・・・

久しぶりに練習に行きました。 

 今日は久しぶりに護身術の練習に行ってきたんですけど、最近は走ってばっかりで全く護身術の練習をしていなかったので、無茶苦茶しんどく感じました。
 高校の頃に柔道をやっていたんですけど今やっているのは柔道じゃないので、ルールの違いから簡単にあしらわれたりします。(足の関節をとられたり)
 練習するとやっぱりしんどいんですけど、社会人になってどんどん運動から遠ざかっていく人が多い中、皆で集まって練習する環境があるってのはラッキーやな~って、しみじみと思いました。
 まあ、こんな風に思ったのは久しぶりに『帯をギュッとね』を全巻読破したからなんですけどね。
 サンデーで連載していた当時(高校生でした)の事を思い出して、懐かしいやら寂しいやら、しみじみとしてしまった訳です。
('ε') 

ジョジョ第1部が映画化! 

 通勤中にSPAを読んでいたら、『ジョジョの奇妙な冒険』の第1部がアニメ映画化されるという記事を読みました。
 私は第1部が週間少年ジャンプで連載されていた当時は小学生だったので、バリバリにジャンプにはまっていました。
 登場人物の喋る独特なセリフまわしがとても魅力的で、子供心に憧れていました。
 17日から公開されるんで、早速見に行きたいと思っています。
  

FOXのプロテクターを落札しました。 

 ヤフオクでFOXのボディプロテクターを落札しました。
 8750円で落札できたので、振込手数料と送料を合わせてもお得だったと思います。
 商品の到着が待ち遠しいです。
 o(^O^*=*^O^)o ワクワク

 実はプロテクターを購入するのは今回が初めてで、今までは何もつけずに山を走ったりしていました。
 よくよく考えてみると、転倒したときの怪我を最小限に抑えるためにプロテクターくらい着けておくべきだと思い、安くて良い品を探していました。
 
 でも全く知識がないのでどこの製品が良いのか、どのような物が必要なのかよくわかりません。
 だれか教えて~

大阪○○住宅のモデルハウスに行きました! 

 今日はO阪ガス住宅のモデルハウスを見に行ってきました。
 私が全面床暖房の方がいいなーと思い『一階全面の床暖房は可能ですか?』と質問したところ、営業マンが
       そんな事をしても無駄ですね
と答えました。
 少し?と思ったのですが、気にせずに再度『可能ですか?』と尋ねたところ、『費用がかかりますが可能です』と答えてくれました。
 営業マンの態度に少し不満を感じつつも質問を続けていたところ、今度は妻が『屋根を平らにしたいんですが費用が高くつきますかね?』と質問しました。
 すると営業マンは
       そういうプランはオススメできませんね
と答えました。


   ・・・会話になってねぇ!


 この営業マンは質問に答える気がないのか?
 それとも、日本語を理解できないのか?
 O阪ガス住宅の営業教育は一体どうなっているんだ?
 客をムカつかせる営業マンなんか雇ってどうするんだろう?

 さらに私が『床の間はいらへんな』と言ったら『床の間は絶対いりますよ』と自分の考えを押し付ける。
 さらに一言
       将来お仏壇もおけますよ
と言い出す始末。
 営業マンからしたら将来設計の一部としてアピールしたのかもしれんけど、私からすれば『親が死んでも大丈夫』と言われている様で最高にむかっ腹が立ちました。
 ただ、プラン自体は気にいったし、O阪ガス自体が悪いわけではないのでもう一度足を運んでみようとはおもいます。
 1年ほど前から始めたハウスメーカー選び。
 今後どうなることやら・・・

ブログ始めてみました。 

 今まで始めたい始めたいと思っていたのですが、踏ん切りがつかずにいたブログを始めてみました。
 愛車のセローと共に訪れた場所の写真を載せたり、趣味でやっている護身術サークルの事を書いたりしたいと思います。
 のんびりと少しずつUPしていくんで、興味をもたれた方はたまに覗いてやってください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。